【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのテロとエボラ出血熱

パリでテロが起こった。

今パリ関係の仕事で内勤をしているので、自分が行く時以上にナーバスに反応した。
行く人達は不安に煽られていないか?

パリの治安の悪化は去年から言われて気になっていたんだけど、新聞の一面に載るような事件も起きてしまうと、これは静観していられない人も多かろう。
今日出社したら問い合わせの電話とか多いんじゃないか・・・・





気にしながら出社したが・・・・・
問い合わせも無いし、社内でもあまり話題にもなっていなかった(苦)
そりゃね、まだ時間がね、出発までに時間があるからだいじょぶ~みたいな流れなんだろうけどね。

日本人の危機意識というのは的外れな事が多く、国際的にみるとやはり平和な国(つまり平和ボケしている)事が明確。
相反する様に自然災害に慣れきっている部分もあって、去年驚いたのは秋に結構大きな地震が起きた時で、丁度私は電車に乗っていたのだが、その車内で一斉に緊急速報のアラームがあちこちで鳴って、一瞬みんな色めきたったものの、グラッと1回来て落ち着いたら、みんな何事も無かったかのようにスマホの画面に吸い込まれていった事。

日本人地震慣れし過ぎだっちゅーの!!

去年のエボラのもっとも話題だった時期に添乗(スペイン)に行った時。
パッケージツアーでは事前にお客さんに添乗員からのご挨拶の電話をするのだが、その時の質問。
「エボラは大丈夫かしら?」
まず行先はスペイン。その時点でスペインでのエボラ患者は1名だったはず。
むしろどうやった感染るのか教えてほしい。
病人が多発するほど忙しいスペインのツアーで、いつエボラ患者に近づくことができるのか?
更には「乗り継ぎの場所も危ないんじゃないの?」という問い合わせも。
ちなみに乗り継ぎの場所は「ドバイ」、UAEである。
「今のところ、ドバイでは患者さんは出ていなかったはずですよ~」
「ドバイってどこなの?」
そこか!?
そこからか!?
自分が利用する航空会社がどういう国の航空会社か気にしないのか?
なぜ燃油サーチャージがかからないのか疑問に思わなかったのか?
ほかのヨーロッパ系航空会社利用のスペインツアーと、時間配分とか比較しなかったのか?

眩暈がした。

もちろん空港が危ないというご意見があろうかと思うが、それを言い出したら日本を出ないのが一番安全。
日本は島国だし、比較的検疫とか厳しい国だしね。

更には「マスクしてたら大丈夫なのよね?」と言い出す人。
エボラは空気感染はしません。
そもそも空気感染するものでも、市販のマスクが有効とは限らないし。
海外でマスクなんてしてたら、している人間が伝染病患者だと思われちゃうし。

自分の身を守るのは正しい知識をまず身につけること。
その為にはパッケージツアーだからと侮らず、最低限の事を自分で調べる必要も出てくるわけで。
てか、そんな事言う前に旅行の事って事前に調べててワクワクしないのかな?
この飛行機どこの飛行機だろう?
安いこっちの航空会社とちょっと高いこっちの航空会社どっちがいいのかな?
フリータイムはどれ位あるのかな?
フリータイムは何しよう?
お土産にはどんなものがあるのかな?・・・・
出発前の、準備段階のワクワクの方がむしろ楽しみな位なのに。

私らはお仕事で行くけど、それでもフリータイムとか、お土産とか、ワクワクするんだけどねww

パリの一件も早く落ち着いてくれる事を心の底から願っている次第です。

*CommentList

心新たにご挨拶(?)

皆様あけましておめでうございます
 (・ェ・^ )( ^・ェ・)キョロキョロ(一応まだ松の内である事を確認w)
めでたいお正月、いかがお過ごしでしょうか?


3052.jpg

忘れ去られているブログを今更ほじくり返すわけですが、ほじくり返そうとしたらちょっと前につけられていたコメントが面白すぎて、過剰反応してしまったvivnyancoです(笑)

去年に11月位に、私の友人のブログに感じの悪いコメントが付いたという話を他人事の様に聞いていた私ですが、昨日ふと何気にコメントを見ると、承認待ちの状態で突っ込みどころ満載のコメントが付いていた為、思わず反応してしまいました(汗)
私の友人は速攻削除した様ですが(賢い選択)、性格と口が悪い私は思わず反応してしまいましたとさ(敵の思惑にはまった選択)

まぁこの件とは別に、去年あまりにトラブルが多くストレスたまりまくりであった私としては、ボチボチのマイペースでブログの更新など再開してみようかなと思っていたので、この新年を機に舞い戻って参りました。
時の流れの速い昨今、ネットによるコミュニケーション手段も変わり、私としては最近は手軽に使えるTwitter、Instagram、FBなどに移行、時間と手間がかかるブログから遠ざかっていたというのが真実です。
その間我が家に同居して名物となっていた姑は別居(あまりの素行の悪さの為)、哀れにも舅に見捨てられて我が家に引き取られていた犬(キャバリエ)も死去。
更には野良から居ついてうちで子供まで産んだ猫が子供2匹と一緒に我が家の飼い猫に加わった事により、現在我が家の家族構成は大人2人、子供3人、猫3匹となったのでした。

3049.jpg




仕事は懲りずにタチの悪い旅行業界(苦)
ますますブラックになるこの業界にしがみつき、年に2か月ほどの内勤仕事と、地道な添乗業務によって糊口をしのいでおります。


ま、そんなわけで気が向いたらボチボチ更新いたします。
本年もどうぞよろしくおねがいいたします<(_ _)>


って、どこまでホントなんだか・・・・(苦)


あ、あともう一つお知らせです。

このブログは徐々にお引越しする予定です。
お引越し作業が済み次第またお知らせします。


テキトーに更新しますのでよろしくおねがいします。
*CommentList

健在

関東地方では厳しい残暑がつづいておりますな。
日本で平和っぽい日々を送っているvivnyancoです。

何か忙しいんだか、暇なんだかわからない毎日。
一つ確かな事は、添乗してないと白髪が減る様な気がするって事(爆)

さて、で、何をして暮らしてるかっつーと、しばしの間古巣で内勤やってます。
ええ、部長のいる、あそこです。
わからない方はわたしの過去ブログをご覧下さい。

さてその部長ですが・・・・
*CommentList

朝食!?(世界の朝ごはん:番外編)

仕事に行きたくなくて現実逃避のためにブログをアップしているvivnyancoです(笑)

ホントに・・・あーもうねぇ、仕事嫌でね。
(詳細はmixiを見てね。)

さて、今まで「世界の朝ごはん」というタイトルであちこちの朝ごはんを紹介して参りましたが、今回は珍しい朝食を見つけたのでアップしてみました。

さて、どこの朝食でしょう?

お守り

ストレスのせいか、とても嫌な夢を見てしまったvivnyancoです。

今日は娘の12歳の誕生日です。

長男(10才:自由人)は早々に姉のためにプレゼントを作成。
ちなみにこの「作成」というのは長男の得意技の一つで、よくワケのわからないものを作る。

今回の制作物はこれ

*CommentList

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

World-Word-翻訳

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。