【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり得ない客

旅行業界に入って十数年経つ。
最初は国内の添乗から始めた。
それはまだ添乗の仕事を始めて2年目位の事だった。
バスツアーの集合時に信じられない事件にあった。

気になる方は続きをどうぞ


その日の集合場所は東京駅。
当時はまだ東京駅改装前で、バスツアーの集合などは、通称「ハチキタ」と呼ばれる、八重洲の北口改札口の近くで行われていた。
行く先は立山黒部アルペンルートで、宿泊先は富山市内
バス2台で、私のほかにもう1人添乗員が居た。

東京駅構内の柱を背に、添乗員2人が向かい合わせに立つような形で、お客さんの受付を始めた。
お客さんが8割方集まった時点で、受付状況を確認しようと、柱を離れてもう一人の添乗員の方へ数メートル歩き出した。
ふと何かの気配を感じて後ろを向くと、
ない
荷物がない
私が柱のところに置いておいた荷物がないのだ。
貴重品の入ったバッグは肩からかけているので無事だが、着替えや洗面用具、予備の書類その他私物の入ったバッグが消えている
その間わずか数秒。
周囲にはお客さんがウロウロ。
「あら?ここにあった私のバッグ、知りません?」
その後の客の(あえて客という)一言が痛烈だ
「今黒い服来た男の人が持って行ったわヨ」
え?
なんだって?
何とおっしゃった
持って行った?モッテイッタってそれは置き引きでは?
オ・キ・ビ・キ

その後の行動をはっきり覚えてはいないが、とにかく出発時間を遅らせるわけにもいかず、いくらオバサンばかりでも客をほったらかしにするわけにもいかず、結局そのまま出発したはずだ。

上着も無くなったので、寒い思いをしながらアルペンルートを越え、宿泊は富山市内。
富山市内だから着替えやその他必要な品を買うことが出来たが、立山に宿泊とかだったら大笑いするしかなかった。

今より治安の良い時代だったとはいえ、添乗員の荷物が持ち去られるのを、普通に眺めていた客供・・・

それ以来私は国内外を問わずオキビキの被害には会っていない。


人気blogランキングへ



スポンサーサイト

Comment

えぇー 

お客さん、何ボーっと見てるんですか!?って感じですね。
そりゃーどう見ても置き引きでしょう、「あっ」とか一声あげてもいいかと。

でも富山市内泊で本当によかったです。
私も荷物には気をつけようと思います^^;。
  • posted by ぽんち 
  • URL 
  • 2005.09/22 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうなんですよ、見てないんなら分かるんだけど・・・
海外ではこういう事も無きにしも非ずなんですが、日本で、それも客にやられるとは思いませんでした。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.09/23 01:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
うわ、大変でしたねえ、、、、、。着の身着のままで出発、、。心細かったことと推測します。
頼れるのはわが身のみ、って感じですね。
  • posted by きち 
  • URL 
  • 2005.09/24 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

心細いし、みっともないし・・・
こんな事を繰り返していると、人間不信になります。
添乗員から足を洗う人のかなりの割合は、「精神的に病んでくるから」というのがあります。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.09/24 02:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

それって・・・ 

マサオさんの噂につられて、読みに来ました。
面白くて、朝からたくさん読んでしまいました。
そろそろ仕事に行かないと…。んで会社で続きを読もう。

で、この置き引き事件、今だったら、「予備の書類」に個人情報が入ってたとかなんとかで、もっと大きな問題になりそうですよね。被害者なのに、責任問われたり。

Cさん(仮名)は「個人情報の管理の甘いA社(仮名)は責任を免れないはずだ。旅行代金の全額返金と、旅行のやりなおしを要求する」とA社に要求。
…とかいう人も1人ぐらいいるかもしれないですし。
  • posted by ぶらんけっと 
  • URL 
  • 2005.11/14 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぶらんけっとさん 

マサオのために来ていただいてありがとうございます。
あーありそうですね。一応書類は入っていなかったのですが、お客さんの目で見れば濡れ衣着せられる可能性ありますよね。
実際はどうあれ、それで旅行代金が戻るなら、それぐらいの言いがかりをつけそうです・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.11/14 17:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。