【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスミンティーのヒトトキ

2週間ほど忙しかった。
ヒマな時は資料の整理とかばかりしているのに、忙しくなるとまさにトイレに行くのも忘れて仕事をしている。
うちの会社の場合、年の初め~2月と、8月末から9月の中旬がピーク。

きぃーっきぃーっと電話に悪態をついてたりしたら、同僚がジャスミンティーを淹れてくれた。
ジャスミンティーそのものが持つ香りによるリラクゼーション効果ももちろんだけど、その香りから連想される中国のシーンが色々思い出されて、一瞬旅行モードになって心身ともにフニャフニャになる。


ジャスミンティーは主に緑茶ジャスミンの花で香り付けしたもの。
色が茶色いからウーロン茶みたいだけど、実際は発酵させていない緑茶が多いようだ。
中国でも特に北方で好まれる傾向が強く、南ではあまりメジャーではない。
それでも香港などの観光地では、日本人がジャスミンティーを好むのを知っていて、あえてジャスミンティーを出す店も多い。
お酒もそうだけど、お茶もその土地の気候や風土、文化が育てたもの。
やはりその土地ではその土地のお茶を飲みたいもの
香港で勝手にジャスミンティーを持ってこられると、大体差し替えさせる事にしている。

子供の頃親と行っていた中華料理屋は、多分料理の系統から言って上海系だったと思う。
お茶はいつもジャスミンティー
だから私にとって中国茶との出会いジャスミンティーが初めだったらしい。

大人になってから初めて行った中国は、1人っきりの東北地方
緊張しっぱなしの旅だったけど、ホテルで飲むジャスミンティーが印象的だった。
まだ中国にティーバッグが普及する前だったので、一回分ずつ紙に包まれて置かれていたジャスミンティーの茶葉
その佇まいは、中国らしくて素敵だった。

香港の茶莊で見せてもらった茶葉は、小さな玉のように丸められていた。
お湯をかけると玉がほぐれ、花の様に開いてジャスミンの香りが漂った。
その後上海などでその手のお茶を色々見かけた。
中には白や赤の花びらが何層にも開くものもあった。

ジャスミンティーはそんな色々なシーンを連れて来る。

でも日本食には合わないんだよね。
会社で飲んでると、普通に沢山甘いものが食べられちゃったりして・・・
そんな危険も孕んでいる。

20050915192401.jpg

これは上海で買って来たお茶。
ちょっとハート型

20050915192410.jpg

中国式にガラスのコップに入れてお湯を注いでみる

20050915192423.jpg

5分ほどするとこの通り。
これは2色の花が咲くバージョン。香りはもちろんジャスミン。

20050915192434.jpg

暗くて見づらいけど、横から見るとこんな感じ。
中国らしい細かい匠のワザを感じるお茶。
スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは!
がーん。ジャスミンティーって、ジャスミンの花を乾燥させたものじゃなかったのですね。知りませんでした。うわー、無知。
しかも、中国式は、コップに直接なんですか~。
確かに、なんでも食べ物飲み物はその土地で頂くのが一番おいしく感じますよね。なのにいつもお茶やらコーヒーやら沢山土産に買ってきて、結局飲まないまま消費期限を切らしたりしているワタシです。
  • posted by きち 
  • URL 
  • 2005.09/15 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

正式なものは茶葉とジャスミンの花を交互に積み重ねて作るそうです。

中国式っていうとスマートに聞こえますが、多分この方がお湯を注ぐ回数が少ないので、面倒でないという理由だと思います・・・中国人らしく。
ちなみに水筒代わりに、ネスカフェの空き瓶などにお茶入れてもって歩く人も結構います(笑)

ちなみに私も旅先で色々なものを買ってきては賞味期限を切らしていますが、その一つにハンガリーのパプリカが・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.09/16 18:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

きちさんのトラバから潜入です…
って、ガーンΣ(TロT;)
私もジャスミンの葉っぱがジャスミンティに違いないって思ってました。
(でもあんまり好きじゃないからいいかな…^^;)
  • posted by ぽんち 
  • URL 
  • 2005.09/18 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ぽんちさんはじめまして。
お越しいただいてありがとうございます。

あんまり好きじゃなかったら茶葉を見ないから気付かないかも知れないですね・・・
私はジャスミンは子供の頃から飲んでた成果抵抗無いんですが、バラや菊のお茶はかなり苦手です。
バラや菊は花びらだけのお茶が売ってますよ。他のお茶に混ぜたりして飲むようですが・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.09/18 14:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土産くらべ

ここはブダペストのブログですが、ネタがつきた時にはたまには目先を変えるのもいいかもしれないと、独断で、時々関係ないネタを入れされて頂いています。多分明日からは、

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。