【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン・お馬鹿ドライバー物語 2

そしていよいよ運命の6日目(大げさ)

ホテルの立地の関係で、朝6時に出発(!!)

私の頭の中では、最低限ここを何時までに出発、ここで観光何分というのでいっぱい。

ところがそのミラノの手前の観光地にアクセスするのでさえ迷う始末
迷って迷ってガイドさんに電話して、道案内してもらってもまだわからない

はっきり言うが・・・・
イタリア語で説明してもらってわからないことは、当然私には説明できません。
ってか君、理解力が低いんでないかい?


やっとたどり着いたせっかくの観光地も、時間が無いため早々に退散
ガイドさんがびっくりする様なお急ぎ観光。

私があせっているらしい事はかなり鈍い彼にもわかったらしく、一応急いでいる。
ミラノに入るなりレストランに直行。
レストランに協力してもらって、ランチタイムは30分
30分よ、皆さん。
ツアーで大した食事じゃないとはいえ、イタリアでランチ30分・・・・・(-_-;)

そして目の前で得意そうな顔をしているドライバー

まだだ!!まだだよ。
ここから先があるでしょ!!

そして得意そうな顔のまま私に訊いてくる
「で?次はどこに行くんだ?」

おい、今なんて言った?

「・・・・・『サンタ・マリア・デリ・グラッツィエ教会』 (`‐´≠)『最後の晩餐』・・・・・」

「で?その教会へはどう行ったらいいんだ?ミラノか?」

これはデジャヴか?

結局ドライバーは、『サンタ・マリア・デリ・グラッツィエ教会』で落ち合う予定だったミラノのガイドに電話して、道を教えてもらう
わずか5分ほどの道のりだ。

そしてその5分ほどの道のりの間・・・・・更に2回電話したのだ。




何とか予約の時間には間に合った。
肩の力が抜けた。
ところが不幸は終わらない。

観光中もバスが予定の場所に来ない
ガイドにも呆れられる。
更には、ホテルに到着寸前で道を間違えて、1時間20分もの迷走状態!!

ってか・・・・・1時間20分あったら他の街に行けちゃうだろが。
この間もホテルの人に何回も電話している
何回電話しても着かない。
もちろんホテルの人にも肩をすくめられる。

もうはっきり言わせてもらうが・・・・・・馬鹿である
イタリア人もあきれる程・・・

そして更に・・・・翌日はバスのエアコンが故障
猛暑のミラノで(30度以上)エアコン無しの50分・・・・・

お前もそのボロバスもまとめてスクラップにしてやる!!
スポンサーサイト

Comment

うん~と 

すっごーく方向音痴なドライバーさん なんだと思う
お仕事の選択を間違っちゃったのかと思う

でも、イケメンで人柄は良いのよね~
許しちゃうかもね「おバカさん、ペンペン」って(笑)
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2009.06/19 17:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

これだけだったら「ぺんぺん」なんですけどね・・・・
セクハラ付きなんですよ。
だもんで私も精算報告時に長々とレポート作成しましたよ。

というわけで、次回をお楽しみに(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.06/20 15:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。