【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる人

日本の某大臣がアラームを鳴らしてしまった事で有名になった、ローマのヴァティカン博物館

観光対象としては、ルネッサンスの巨匠ミケランジェロの天井画で有名な、システィナ礼拝堂がよく知られている。

でもってまぁローマの市内観光で、時々訪れるわけですが、私が気になる人が居るわけです。
それがこの方。

あふろ

       アフロ

このアフロっぷりは見事としか言い様が無い。
なんせこの時代、当然パーマは無いわけですから、天然なわけです。
そしてギリシャ・ローマ時代の彫刻の見事なまでの曲線や立体感の表現法!!
アフロのリアルさが見事に伝わってきます。

あまりに素敵なアフロさ加減に、横からもチェック



すると











えええ!!!














前髪あふろ


前髪だけですか!?


斬新過ぎる!!


そしてますます気になるアフロな彫刻でありました。

ローマに行ったら探してねw
スポンサーサイト

Comment

この人は 

偉人なんすかね?

今でも、こんな人歩いてたら、めちゃくちゃ目立つもんなぁ~。

当時としては斬新通り越して・・・呆れられてたのかも?
www
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2009.05/22 21:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ギャはハハ(゚∀。)ハハは!! 

後ろの髪は、ストレートパーマっすか?
あ、この時代パーマはないんだった。
芸術家のセンスですかね?

日本の丁髷とか見たら、ヨーロッパのブロガーもネタにしてるのかなぁ。
  • posted by 瑞穂 
  • URL 
  • 2009.05/23 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

朝から 

笑わせてもらいましたw

いや~斬新なアフロですねw

日本の芸人もやってくれないかな?w
  • posted by ミスト 
  • URL 
  • 2009.05/24 08:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

私がこれに見とれている間、ガイドはお客さんに説明しているので、出自はわからないんですけどね。
そういう意味での有名人だったのかも知れません・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.05/24 15:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>瑞穂さん 

「頭頂部が丸くはげるのが日本民族の特徴か!?」
みたいな?
あ、これって当時の美容院の髪型見本だったりして?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.05/24 15:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ミストさん 

この髪型なら今でもいけそうでしょ?
インパクト強いですからね。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.05/24 15:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。