【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口説き文句

「添乗員さんったら、世界中に彼氏が居るんでしょ」
現役時代に良く聞いた言葉トップ3に入る言葉だ。

そういう人も居るらしい。ウワサでは。
残念ながら私はそんなに器用では無いので無理。

実際に口説いてくる男は確かに居る。
流暢な日本語を操る謎のイタリア男
日本の外資系企業の社員の様なルックスの中国人ガイド
中国語を教えてくれる不思議なフィンランド人。
必要以上に抱きついてくる暑苦しいスペイン人
そりゃキリが無い。えっと、半分は見栄
それでも私は割りとバリアを張るほうなので、あまり多くない。と思う。えっと、いいわけ
添乗員さんの中にはいつでもオープン、カムカムな人も居るので。

でも一番印象に残っていて、一番ワケがわからなかった口説き文句は、タイ人のガイドの口説きだった。
私の腕に手を伸ばし
「この毛並みが素敵だよね」と言い放ったのだ!!
確かにタイ人に毛深い女性は少ないが、これでは珍獣扱いでしょうが
スポンサーサイト

Comment

口説かれそう♪ 

笑えます~。きっと本気で素敵と思ったのでしょうね!
それにしても添乗員さん、モテるのですね。いいなあ。で、実際、世界中の彼氏とゴールイン(死語?)される方もいらっしゃるのでしょうか?
農協ツアーの話も面白すぎです。
  • posted by きち 
  • URL 
  • 2005.09/01 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんな私でも1つ位は素敵と思ってもらえるポイントがあって良かったです・・・ってただ毛深いだけじゃ~ん(T_T)

器用な添乗員さん達は、世界中の彼氏とゴールしまくりの人もいるようですが、下手すると世界中で都合良過ぎる女になってしまいます。
男性添乗員のバスガイド漁りもかなり際どいです。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.09/02 00:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。