【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコの名物料理の話

             ドネルケバブ




えー先日トルコ料理のお話をしましたが、今日はそんなトルコ料理をちとご紹介します。

ちなみに先日ご紹介した画像はですね、クイマルユムルタという代物でございました。

これが何かといいますと、「トルコ風グラタン」と紹介されることが多い様です。
味は・・・・スパイシーなミートソース風の煮込みです。
結構スパイシーでパンと一緒に食べるとおいしい。
さらに卵(半熟)を崩して食べると、マイルドになって美味しい。
ごく一般的な家庭料理らしいよ。

さて、そしてトップの画像ですが、これはドネルケバブです。
ま、この肉はかなりやせ細っておりますが、もともとは巨大な肉のカタマリです。
あ、正確にいうと「カタマリ」ではなく、薄切り肉をまとめて大きくしたものだね。
これをグルグル回しながら焼く。
ドネル=回る
ケバブ=焼く


でもってこの物騒なシロモノで削ぎ切って食べるのである。
肉は主に牛肉。
パンに挟んで食べるのが一般的。
ドイツでも人気がありますね。(ドイツはトルコ人の移民が多い)




シシとキョフテ


そしてシシケバブとキョフテ
この時点でトルコの三大名物料理が出揃いました(笑)
このケバブは特に「チョップシシ」と呼ばれるもの。
シシ=串
チョップ=くず

つまり小さい肉片の串焼きがチョプシシ。
大きさは焼き鳥位。
上に1個だけ転がっているのがキョフテ。トルコ風肉団子。

さらに付け合せのチキンライスみたいなのはブルグルピラウといって、引き割り小麦のピラフ。
味は・・・・チキンライスみたい。これはあちこちで出てきた。

前菜はどこでもスープ。
とにかくスープ。
まずはスープ。
これはガイドさんもドライバーさんもどこでもスープを食べていたので、トルコ的な一般的な習慣みたい。
一番一般的なスープは・・・・・

スープ

レンズ豆のスープ
これが一番一般的・・・・・ってかどこ炒ってもこればっか(笑)
メルジメッキ チョルバス。


あとはですね、ケバブの肉の種類が変わったり、大きさが変わったり、野菜も混じったり。
野菜と肉の煮物(トマト味)とかが多い。(肉と野菜の組み合わせが色々)
ま、どれも基本は焼いた肉、煮込んだ料理(トマト味)。

あと前菜として餃子やマカロニにヨーグルトソースをかけて食べていた。
このヨーグルトソースは塩味でにんにく入り(笑)
気になったのは茹でたほうれん草にヨーグルトをかけたもの。(このヨーグルトはプレーン)
あとは豆のペーストとか。


野菜や豆、生野菜も豊富だったのは日本人ツーリストにはありがたいらしく、ヨーロッパ諸国に行った時よりもクレームが少なかったのも印象的でした・・・・・
うーむ複雑だな。

続く・・・・・



ふーん
トルコ航空の日本人CAは派遣なのか。
待遇は添乗員の方が悪い様な気がするけど?(苦)
スポンサーサイト

Comment

お腹空いたなぁ… 

シシカバブとドネルケバブは見たことがあります。うーん…お腹空いた。

トルコ風グラタンならちょっとまねできそうですね。

トルコ航空のCAさんは一日一食だったらしいですね。
手当は添乗員も負けてないですが(笑)
  • posted by ミスト 
  • URL 
  • 2009.02/05 18:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: お腹空いたなぁ… 

1回や2回は美味しいですよ(笑)
ケバブも、トルコ風グラタンも・・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/07 15:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。