【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日日本のサービス業について書いたんだけど、それに関連して・・・・

日本の旅行会社のトルコツアーは、基本的にスルーの日本語ガイドが付く事が多い。
もちろんこの間のトルコも日本語ぺらぺらのトルコ人男性ガイドが付いた。
私と同世代ということもあって、結構気さくにいろいろおしゃべりをした。
もともとはドイツ語のガイドをしていたらしい。
そんな彼に最後に訊いてみた。

「何故ドイツ語ガイドから日本語ガイドになったのか?」


私の目からみたら、日本人のツアー客よりも、ドイツ人のツアー客の方が仕事が楽だろうと思ったから。


彼の答え

「その頃の日本人旅行者は、とてもクオリティが高かったから」

私と同じ世代、日本語のガイドになってから17年だという。



なるほど。



そうだね。



よくわかる。



その彼が日本語ガイドになってから、一度だけドイツ人をガイドしたことがあるという。
その時にドイツ人に散々笑われたという。
「何でエレベーターの乗り方からエレベーターの表示、電話のかけ方とかシャワーの使い方とかこまごまと説明するのか?」と。

彼ははっとしたらしい。

あ、日本人じゃなくて、ドイツ人だった、と。

「私は普段日本人のガイドをしているので、細かい事を説明する癖がついてるから・・・・」
といいわけすると、

「そんなの常識だし、わからなかったら説明書を読めばいいし、レセプションに訊けばいいだけなのに」
とドイツ人に言われたらしい。

翌日はわざと「日本流」で説明して笑いをとったらしいが。


実はこの問題については以前、ローマのガイドとも話した事がある。
彼もドイツとのハーフのイタリア人だったが、ドイツ人と日本人のガイド経験がある。

「ドイツ人はね、『はい、15時集合』って言ったら、15時までに集まらない人は置いていく。それでOKだよ。その人はきっとゆっくり観光したい人だからね。」

「添乗員さんは観光には付いてこないよ。ホテルで事務仕事をしてるから。添乗員さんだって他にやることもあるし、休憩も取らなきゃいけないからね。」

ははぁなるほど。
日本人は100年かかっても無理だわ。


たまたまどちらも比較対象はドイツ人だけど、日本人とヨーロッパ人の感覚について考えさせられる。

ま、今回特に私はそういう事を考えたい状況に(笑)あったわけだけど。

ちなみにトルコ人のガイドさんは
「最近の日本人のお客さんはねー(笑)」と苦笑してました。
いや、私と一緒に苦笑したんかな(笑)


あ、念のため、この季節は格安のトルコツアーが多発しているのですよ。
「安い」が理由で冬にたくさん催行されるツアー・・・・・
ま、問題も多いっちゅー事っす。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

クオリティが高かった日本人旅行者って、わたしのこと?
あ、違うか。ガイド付きの海外旅行なんてしたことなかった。
ガイドの盗み聞き付き海外旅行ばかりだった。
盗み聞きじゃないや。たまたま聞こえちゃっただけ。あぁ最悪のクオリティ。

以前、某ハワイ掲示板に
「食事の時間に呼びにきてくれなかったから食べ損ねた。あのルアウは、
日本人を差別している。」って書いてた人がいた。
説明しておかないと、ひどいクチコミ書かれるよ。

ビー玉だったかな。
「鼻の穴やお尻の穴に入れないでください。」って
注意書きもあるんだってよ。マニアかっ。
  • posted by Makani 
  • URL 
  • 2009.02/05 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おかえりなさい!
これからトルコ旅行記、読ませていただきます~♪

うーん、私はドイツ人のガイドは絶対にイヤですねぇ(笑)。
ドイツ人って日本ではものすごく良い印象が強いですが、
自分の権利を異常なほど主張する人達なんですよね。

で、若い頃はよく、飛行機もホテルも食事もついて
一週間2万円(笑)、みたいなドイツのツアーでヨーロッパを
色々周りましたが、そんな格安でも、「ベッドがみしみしいう」
「お湯の出が悪い」「飛行機の座席が狭い」「部屋に日が当たらない」
みたいな文句を一日中添乗員さんやガイドさんに言い続け、
ホテルのリセプションにも怒鳴り込む、みたいな人ばーっかりでした。
ツアーで一日中外にいるのに、日当たりなんかどうして
文句言えるんだ?と思いますけどね、それはお金を払う以上
客が請求できる「権利」なんだそうです、はい(笑)。

食事の質に文句つけながら、朝食バイキングにタッパー持ち込んで
昼食をしっかり準備し、(朝晩しかついていないツアーなので)
おやつのためにサンドイッチもつくる人が続出で、
私たちが普通に食べるものを取るチャンスさえなし、
というものすごさ。現地ガイドさんは毎回泣きそうになってました(笑)。

要は、日本人をガイドするのに大変なことと、ドイツ人その他を
ガイドするのに大変なことの種類が違う、ということかもしれませんね。
全国的に添乗の方やガイドさんのお仕事は最上級に
大変なことかとお察ししますが、ドイツ人はやっぱりイヤかな…。(笑)
  • posted by mezzana 
  • URL 
  • 2009.02/06 02:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

結構ドイツ人も難しそうだけどなー。
日本人と質は違いますけどねw

親父がフランスの会社に勤めてた時に
「ドイツ人とは、やりづらい」
って言ってましたもんw

それでも日本人位、過保護な国民は居ないでしょうけどねー。
そのお陰で、高水準な工業製品出来たんでしょうけども。
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2009.02/06 17:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Makaniさん 

何なのかはわからないけど、最近そういうレベルのクレームとか問題が増えてきてません?
「教えてもらっていない」
「聞いてない」
「言われなかった」
他人のせいなわけですよ。他人のせいにすれば楽かも知れないし、それで何がしかをせしめようという人もいるのかも知れないけど、あまりに自主性を失いつつあるなと・・・・

ビー玉をお尻に入れようと鼻に入れようと自分の勝手なのになー。
だから書いてあってもマニアはやるよね(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/07 14:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Mezzanaさん 

たしかにねー・・・ドイツ人がお行儀がいいとは言えませんけどね(笑)
結局国民性の違いとかもあるから、そのお客さんによっての大変さって、やっぱりありますよね。

でもね、ここだけの話、最近の日本のお客さん、すごいんですよ。
私も立場上あんまり言えないんですけどね・・・(でも言う)
「私は老齢だから、飛行機の隣の席は空席にしろ」とかね
自分でトリプルルームを希望しておきながら
「エキストラベッドに寝かせるとはありえない」とかね
「帰りの飛行機の機内食が日本食じゃなかった」とかね
ギリシャなのに
「ご飯が無い食事が気に食わない」とかね
「添乗員は若い男性がいい」(オバサン)とかね。
もうむちゃくちゃですよ(苦)

海外旅行は特にわがままが出るのかも知れないんですけど、日本人は外国にコンプレックスがある方が(特にツアー参加者には)多いのかも知れませんが、それをすべて添乗員にねじ込むor旅行会社にクレームを上げるわけです。
気に食わなきゃその場で言えばいいし、同じ事を現地のガイドにも言ってくれればいいんだけど、現地ガイドが外国人だったりすると、絶対にそういう話はしないんですよね・・・・

あ、バイキングのお弁当作りもね(笑)
空のペットボトルにジュースまで入れてね(笑)
お昼ごはんとか付いている時はそのペットボトルをレストランに持ち込んでね(笑)
注意すると隠れてやるしね(笑)
小学生か?(笑)

もちろん素敵なお客さんも居ますけどね(笑)
ま、今回のトルコではちょと嫌な目を見たので・・・・ちょとした愚痴です(^^ゞ
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/07 14:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

「日本とドイツって似てるよね」ってイメージ、結構日本ではあるみたいですけど、ドイツ人の頑固さというか、頑迷さというか、融通の利かなさからくる要領の悪さとか、日本人からはわかりづらかったりもしますよね。
主張できない日本人に対して、主張しまくりの人達でもあるし。

それぞれの国の特性みたいのあるから、仕方ないとは思うんですけどね。
でもやっぱり日本人は最近ちょと自主性を失いつつあるかな・・・と
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/07 14:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

はろ 

ツアーのお客さま同士は面子もあるから、互いに上品ぶるけどね~
mezzana さんが書いてる事、全部日本人観光客ツアーの方々やってます(笑)
苦情はレセプションに言うのではなく、私たち添乗員に言うのですけどね
表向きは穏やかでにっこりしてますけど、裏にまわって添乗員にクレームがんがんです(苦笑)

もちろん、クオリティーが高いお客さまも大勢いらっしゃいますけどね
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2009.02/07 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

そうなんですよねー。
ホテルの問題、ガイドへのクレーム、行程の気に食わない点、他のお客さんに対する文句、航空会社へのクレーム、バスの座席から旅行会社の受付、フリータイム時に行ったレストランへの苦情、買ったものの問題点、旅行代金を入金した銀行の態度が気に食わない事まで、すべて添乗員のせいですからねー(笑)

素敵なお客様が居ても、個性の強い強烈なお客さんの方がキャラクターが勝っちゃうってのも悲しいですね(苦)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/09 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。