【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子の荷物は・・・・・

ま、そんなわけで荷物の無くなったまま夜を過ごした私。

前回も書いたけど、ろくな事考えないわけっすよ。
川に捨てられる想像とか。

あと帰国したら着る物ねーなとか。(さっそくユニクロ行かなきゃとか)
次回のツアーまでにスーツケース買わなきゃとか。
あのブーツは去年買ってまだ数回しか履いてなかったのにとか。
あ、そういえばあの買ったばかりのカットソーは結局一度も着なかったなとか。
会社から支給された宅配クーポン、未使用で返すの、恥ずかしいなとか。
これから毎日パンツ洗うの、憂鬱だなとか。

はっきり言ってどれもどうでもいい事だわな(笑)
でも運のいい事に、貴重品は一切入っていなかったので、こういう下らない事ばかりが気になったんだと思う。

そして翌日・・・・・・

文字色朝複雑な思いでお客さんの荷物をバスに積み込み、チェックアウトの確認をしていたガイドさんのところに行くと

「vivnyancoさん、グッドニュース。荷物見つかったよ」
「あへー」
「でもそうしてアナタの荷物だけ荷札が赤なの?」
「はい?」

ご存知の方も多いと思いますが、ツアーでは荷物を管理する都合上旅行会社オリジナルの荷札(タグ)をつけます。
そのツアーのブランド名が入ったものがほとんどなんだけど、これは通常何色かある
ホテルや飛行機が一緒になったときに、見分け易い様に工夫されている。

でもって私がツアーの準備で出社した時は、お客さんの荷札は既に送付済みな訳で、予備として会社から渡された分から、自分の荷札を作ったわけです。

「会社に渡されたの使ったのよ」
「お客さんは黄色、vivnyancoさんは赤だったでしょ?もう1台のバスの運転手が積んじゃったみたいよ」

つまり。
前日同じホテルで同じ位の出発時間だった、同じブランドの違うツアーのバスが、タグの色で見分けで私の荷物を持って行っちゃったんですな。
私もバスに乗った荷物の確認を怠ったわけですが、向こうの添乗員も荷物増えてるのに気付かなかったんだわな。
ま、あの混雑と暗闇じゃ仕方あるまい。

とにかくガイド同士が知り合い(ま、トルコ辺りだとみんな知り合いだな)だったので、ガイド同士が連絡とって確認が取れたわけっす。

「石灰棚で一緒になるので、荷物積み替えるから」


pamukkale.jpg


世界遺産パムッカレの石灰棚で荷物との再会・・・・・感動物だね(笑)

駐車場に着いた途端、向こうの運転手さんが荷物を押している姿が見えた。

トルコのみなさん、ありがとう。
トルコで良かったよ。
他の国だったら受け渡しも面倒だったし。(トルコは行程が似ているコースが多い)
ガイドさんにここまでやってもらう訳にもいかない。

今後の良い教訓になりますた。
スポンサーサイト

Comment

お帰りなさい~♪ 

そして、お疲れ様でした。
いや~、よかったですねー!見つかって。
パムッカレに捨てられなくて…。(見つかったかも?)

多分私だったら「荷物くれてやるからフィルム返せ」とか(今持っていかないかも)叫びそうです。

そうそう、アドレス、移転しました。
変更ヨロです♪
  • posted by 瑞穂 
  • URL 
  • 2009.01/28 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

はろ 

ひぇ~v-12
間違って荷物を積み込まれた話は聞いた事あるけど
川に捨てたという話は聞いた事ないよ~

私は書類と貴重品はスーツケースに入れない事にしてます

それにしてもトルコで、しかも親切なガイドさんで良かったね
他の国だと見つからないかも(汗)
スーツケースとの再会は感動ものだったに違いない

はい。お疲れさんでしたぁ v-222
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2009.01/29 00:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

良かったですね~ 

この記事を見て、書き込もうと思ってたら時間がなく精算に行き帰ってきたら朗報の記事が・・・いやあ~良かった良かった~。
本当だね、こういう引渡し方法は、トルコならではだね。右まわりか、左まわりの周遊だものね。どっかで、会えるよね。
しかし・・・荷物が増えていたグループのTCは調べないんだろうか・・・涙。うーむ、確かに、暗いと名札の色はわからないかもね。怖いよ~。
友達は、フランス、パリのホテルで自分の荷物をバスの後方に置いてバス走らせて、ホテルに到着して気がついたと。
これ、忘れないで乗せてね。というフランス人でなく英語もわからない運ちゃんとの会話が成立しないのが原因だったらしい。もう荷物は出てこないと(パリだし)覚悟してたら、ランドからあったよ。の連絡が。パリのホテルの人が路上にあった彼女の荷物をキープしてたとか。奇跡だよね。つい、その話を思い出してしまいました。
いやあ~、vivnyancoさん!!良かったね。
  • posted by げちゅ~ 
  • URL 
  • 2009.01/29 00:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

ほんまやw 

げちゅ~さん言うように、増えてもTCわからんかったんだろうか?
(池っち、わからん気がするコラw)

けど、これがトルコで本当に良かったっすねー♪

めでたしめでたしw
(池っち仕事してるフリして書き込み中www)
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2009.01/29 09:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

っすよ。は、千葉弁? 

帰国したら着る物ねーなって
全財産持って仕事に出てるわけっすか~。

トルコのツアーは行くところ決まってますもんね(たぶん)。

こうしてトルコ専門の添乗員になる決意をしたってわけっすね。

ちなみにわたしもトルコの人すきなんだわけっすよ。
たまたま親切にされたからってだけっすけど。
 
  • posted by Makani 
  • URL 
  • 2009.01/29 13:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

>瑞穂さん 

さすがにあそこじゃ見つかりますな。浅いもんね(笑)
人目も多いし(笑)
でも捨てられてなくて良かったです。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.01/29 14:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

私も貴重品はスーツケースに入れないんですが、今回は特に必要最低限でした。
資料も無かったし(必要ないしね)、お土産も買ってなかったし(欲しい物ないしね)、携帯の充電器とかも手荷物になってたし(これはたまたま)。
川に捨てたってのも怖いでしょ?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.01/29 14:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

>げちゅ~さん 

それそれ、それですよ。ドライバーも言葉が通じなくて、スルーのガイドが居ない(ま、普通居ませんわな)国だったらどうしたかと思うと・・・・ {{(>-<)}}・・・
あ、実は私、1度荷物盗まれてて、1度荷物積み忘れ(国内)してるんですよ(笑)
荷物は気をつけないとね・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.01/29 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

いやー池っちさんお仕事忙しそうだなーw
ま積まれちゃった私も悪いんだけど、もっと早く(ホテル到着した時に)気付けよ!!って感じですよね。
前日は無いって言ってたのに。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.01/29 15:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Makaniさん 

いやートルコの人はフレンドリーだし親切っすよね(笑)
でもトルコ専門になる位だったら添乗業界からすっぱりと足をあらいまっす。
あ、ちなみに私は生まれと育ちは東京山の手なんっす。
ふだんはお客さんにも日本語がキレイで「永六輔さんみたいね」と言われる(爆)ので、これは多分ネット上の口グセ・・・あ、手グセ?なんだと思っす。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.01/29 15:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

再会 

出てきてよかったですね~
しかも思ったより早く、、めでたしめでたし。

このヒマな時期、最後の砦のトルコツアーさえも渡らないMIN・・、もう何年行ってないでしょう。。
トルコの夕食のバッフェが懐かしいです~
  • posted by MIN 
  • URL 
  • 2009.01/29 21:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

良かった~ 

お荷物みつかって、ホント良かった!
去年、あるツアーがスリランカの人のスーツケースを一緒に積んで来ちゃって、どうしようかって話になったんだけど運転手がまた空港まで行くからって、持って行ってくれました。
ロイス河に捨てるだなんて考えられませんけどw
  • posted by ひよ 
  • URL 
  • 2009.01/30 06:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

>MINさん 

ホントに(笑)
そういえば向こうでずーっと一緒だった某社の添乗員さんが、長崎から出てきてる添乗員さんだと言っていて、思わずMINさんを思い出しました。
それにしても海外のツアーの状況はひどいですね。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/01 15:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ひよさん 

ロイス川だったらすぐに見つかりそうです。
でもその川は見つかりそうもない川です(爆)
あーホントに、出てきてよかった。
ちょっとだけロスバゲになったお客さんの気持ちが分かりました(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2009.02/01 15:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。