【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泳ぎたくないな・・・・

uscita.jpg


ヴェネツィアの本屋さんで見た非常口の表示
矢印の先がどうなっているかというと



uscita2.jpg


運河


泳げない人はアウトだな。



ちなみにこの本屋さん、店内はこんな。


librelia.jpg


ええ。真ん中に置いてあるのはゴンドラ

ヴェネツィアはアクア・アルタという高潮に、この時期よく見舞われる。
私達が訪れた数日後にも22年ぶりだとかいう高潮・・・・ってか洪水か、がニュースで報道されておった。
そういう時ここの本は(床にも山積み)どうなるんだろか?

電池が入ってそうな爺様が店番してたけど、あの爺様は泳げるのだろうか?

色々疑問が沸くな。

スポンサーサイト

Comment

ええ? 

こんばんは!

泳ぐ絵があったからそれ関連だとはおもってましたが、、
相変わらず素敵なネタ満載のvivnyancoさんですね☆

ゴンドラ本に埋もれてたんじゃ出せないと思うんですけどね(笑)

  • posted by ミスト 
  • URL 
  • 2008.12/20 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

泳ぎたくないです 

仕事は選べないけど・・・
いつもアクア・アルタの時にはイタリア添乗が入らない自分。
このゴンドラは飾り?ゴンドラの上に本を乗せて脱出?(ムリか~)
水位が上がっても出せないね、
  • posted by げちゅ~ 
  • URL 
  • 2008.12/21 01:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

運河… 

こういう時、今、小学校で習う「着衣水泳」が役に立つのであろう…?
ペットボトル等、浮遊してるものに捕まりましょう!
とか、とにかく!途中でつかめるものに手を伸ばしましょう!
とか授業してるらしいですが…
波の高さはどうなんでしょう?
  • posted by 瑞穂 
  • URL 
  • 2008.12/21 20:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ミストさん 

あのゴンドラから本を下ろす間に死ぬと思います。
やっぱり泳がないと助かりません・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.12/22 15:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

>げちゅ~さん 

昔から冬のイタリアに結構行ってる気がします。
ま、幸いまだ泳いだ事はないけど。
このゴンドラはもしかして本を非難させるためのゴンドラ?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.12/22 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

>瑞穂さん 

浮かんでる物は沢山ありそうです。ろくな物じゃないと思うけど・・・・
波はあまりありません。運河なので。でもあのおじいちゃんは泳げないと思うんですよね・・・・・置物みたいだし。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.12/22 15:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。