【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子になったおじいちゃんの話

お客さんが迷子になることがある。
すぐに発見される分にはいいのだが、なかなか発見されないと大問題添乗員の責任問題となる。

私もお客さんがなかなか発見されなかったことが、一度だけある。

そのおじいちゃんは1人参加
1人参加というのは連れなく旅行に参加されるお客様の事。
一般的には個性的なお客様が多いと言われる。

でもって事件は某都市で起きた。
その都市には
旧市街の中心部にとても立派な仕掛時計がある。
市内観光の時には時間を上手にあわせ、てこの時計を見学できるようにする事が多い。

ただ残念ながらこの仕掛時計のある広場の周辺はバスで入ることが出来ないので(ヨーロッパの町街はどこでもそうだが)、近くでバスを降りて数分歩いて広場へ向かう。

大都市で少なからず人通りがあるところを、40人からの大勢で移動するのはそれなりに神経使う事で、バスを降りる前には必ずバスの乗り場などを事前に案内しておく。

その時も最後は同じ場所からバスに乗ることを案内した上で街の中心部へ向かって行った。
仕掛時計のある広場までは無事到着。
私が人数を確認する中、ガイドさんの案内のもと、全員の目が仕掛時計に釘付けになった。

その時までは間違いなく全員居た。
が、時計の仕掛が終わり、全員そろって移動を始めた時、何となく人数が足りない
ガイドさんに止まってもらって人数を数えたが、やはり1人居ない。
1人参加のおじいちゃんが居ないのだ。

おじいちゃんは70代。
添乗員やガイドの話を聞いていない事が多く、今言ったばかりのことを何回も質問したりしていた。

そうは言っても1人では何も出来ないおじいちゃんの事、そこらに居るだろうとタカをくくって軽い気持ちでいた。
集合場所を決めてお客さんにはいったん自由時間をとってもらい、私とガイドさんで手分けしておじいちゃんを探し始めた。

バスの発着場所から仕掛時計周辺と2人であちこち探し周ったがおじいちゃんは見つからない。

結局ガイドさんの契約時間を延長してまで探しても見つからず、関係機関にも連絡を入れて、
とりあえず他のお客さんを夕食場所に案内した。






最終的におじいちゃんと再開したのはホテル、それもミュンヘン郊外の住宅街の中にある1軒宿だ。

お客さんが夕食をとっている間にドライバーさんが警察に問い合わせをしてくれて、おじいちゃんがホテルに向かった事が確認されたのだ。

おじいちゃんはホテルでバスの到着を待っていた。
そしておじいちゃんはとても恐縮していた。
仕掛時計の途中でちょっとふらっと歩きたくなって散歩して、戻ってきたらもう皆居なかったとか。
おまわりさんを捕まえてホテルの名前が書いてあるものを見せればホテルに送ってもらえると思ったそうで、ホテルの名前を見せたら電車の乗り場に連れて行かれてしまったとか・・・・(海外ではそんなことあり得ない)

とりあえずタクシーでホテルまで来たらしい。
多分電話のかけ方も分からなかったのだろう、私の携帯にも、旅行会社の現地緊急連絡先にも、日本にも連絡はとっていなかった。

通常迷子というのは、歩いている途中で誰か居なくなってしまうとか、自由行動中に場所が分からなくなってしまう事が多いのだが、このケースはレアケース。
全員が立ち止まって見学している間におじいちゃんが居なくなってしまったのだから・・・・

こうなると添乗員はどうする事も出来ない。
堪忍してくださいとしか言えない・・・・

まぁおじいちゃんが無事にホテルに到着してくれたから良かった様なものの、あの時何かあったら私は今この仕事をしていないと思うと何とも複雑な気持ちである。

本当に堪忍していただきたい。
スポンサーサイト

Comment

ちっす!! 

ゲロゲロ(T。T)
なんで黙っていなくなるかなぁ~!!!

一人参加のご年配の方、増えてます。
ボケてるくせに自分は大丈夫と思っている方ほど
何かやらかしてくれますよね
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2008.11/19 17:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ひぃいいいい、怖い~!!(涙)
何かあったら、たとえ本人が100%悪くても、添乗員やガイドさんの責任になっちゃうんでしょう???
ほんと、堪忍してください…ですね。

(ところでこのお話って、独のR市だったりします?知人からこれと似たような話を聞いた記憶があるのですが…)
  • posted by Jens 
  • URL 
  • 2008.11/19 19:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

凄く前ですが 

不倫カップルと思われるカップルが旅行中にカップル解消しました^^;
詳しく書けないので、もし会う機会があれば話します。
(爆
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2008.11/19 22:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

クラクラきましたよ。正しくピントがずれている感じでした。
こんなの不可抗力ですものねー。
冷や汗ですわ。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/20 16:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Jensさん 

そうなんですよ。この時も色々訊かれましたよ。
他のお客さんのアンケートへの書き込みがなかったらヤバかったかもですよ。
ちなみにこれはJensさんがお住まいの国の3番目に大きな都市の、大きな仕掛時計です・・・・・・大都市でしょ?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/20 16:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

うしゃー聞きたい聞きたい!!
それ聞くための旭川行こうかな(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/20 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>vivnyancoさん

ってことは、M市ですね??
じゃあ、私が知っているのと合わせて2つ、行方不明(というかプチ失踪!?)事件があったってことか…(汗)
  • posted by Jens 
  • URL 
  • 2008.11/20 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Jensさん 

そうです、そこです。あんな大都市で失踪されたら手の打ち様がありません・・・・・
ってか自らの意思で居なくなっているから失踪ですよね?(笑)
ところでJensさんがご存知の一件のRというのは、やはり観光客の多いあそこですか?結構小さな町の・・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/21 00:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

1人参加が多いほど、添乗の方は大変でしょうねぇ…。
こういう人に限って、自由時間は1人で歩けずに
添乗員さんと一緒に行動したがったりして… 汗。

私が聞いたのは、ノイシュヴァンシュタイン城を臨む
マリエン橋の手前に、ホーヘンシュヴァンガウ城が見える場所が
ありますが、その周辺で 「雨の日」 におじいさんがいなくなった話です。

皆、徒歩で下山して免税店集合だったのに、一人参加のおじいちゃんだけ不明。
結局、ころんで足をくじいて1人では下山できずに
雨の中じっと動かずに待っていたみたいでした。
救急車で運ばれて大変でしたが無事だったみたいです。
大事に至らなくてなによりでした。

でもvivnyancoさんの場合は本当に「堪忍してくれ…」ですよね~
ホテルの名前がわかっていたのが不幸中の幸いでしたね。
それさえわからない人もたくさんいるでしょうから…
  • posted by Mezzana 
  • URL 
  • 2008.11/21 01:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Mezzanaさん 

これは一種の事故なのでしょうが、正直な話ノイシュバンシュタイン城付近で探すのは、山道だということもあって、探す方も一苦労で泣けますね・・・・・・
本当にホテルの名前すらわからない人も多いです。ま、この方の場合たまたま旅のしおりを持っていたのが幸いでしたが・・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/21 01:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

おはようございます。 

幸い国内だけだったので、あまりそういうことはなかったんですが、ほんとに勝手に行動しちゃう人って迷惑ですよね。。
人の話を聞いて!って感じですよ。

勝手な想像をしてしまいますね。。w

改めて国内添乗だけでよかったと思います。
  • posted by ミスト 
  • URL 
  • 2008.11/21 10:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

添てんさんのブログを読んでて、最近のじいさんはスゲ~なと思いましたが
こりゃ、最近のじいさんには、気をつけなきゃいけませんね
  • posted by Makani 
  • URL 
  • 2008.11/22 13:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ミストさん 

国内はねー、何だかんだ言って言葉が通じるから、あまり大騒ぎには至らないんですけどね。
何であんなに人の話聞かないんでしょうね?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/24 15:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Makaniさん 

じいさんは要注意ですよ。色々な意味で。
特に1人参加のじいさんは要チェックです・・・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/24 15:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

うぉ~ 

心臓が口から飛び出しませんでしたか?

今年の夏、お一人様、危うく迷子を出しそうになったけれど、市内観光も終盤って辺りだったので10分くらいで見つかったけど、(ルツェルン市内でのヨーデルフェスティバル中)人出が多かったので見つけるのは大変だろう・・・と夏の炎天下うなだれたんですけど。

大体、お祭り気分も手伝ってか?そのグループの方々、イヤフォンガイド付きだからって安心できなかったのです。信号を渡ったところで、さぁ、左ですよって言ったら、右に向かった方数名( ̄△ ̄lll 左と言っているのに、何故、右に行く。

何度も同じ事を聞かれるって言うのは、中年以上、結構あるんだけど、なんだろう?時間の感覚がなくなっちゃうのかしら。いずれにせよ、1人参加は要注意ですよね。
  • posted by ひよ 
  • URL 
  • 2008.11/25 01:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ひよさん 

本当に涙が出そうでした。
帰国してからの報告も足がくがくでしたよ。少なからず添乗員は責任を問われるので・・・・・

街の規模は私の事件の街の方が大きいんですけど、祭の時というのも泣けますね~・・・・
あ、私の迷子おじいちゃんは、イヤフォンガイドも拒否してたんですよ。こんなの必要ないからって、一人だけイヤフォンしてない。
その上もともと人の話聞かないから、手の施し様がありません。

国内でしたけど、年がら年中ツアーに1人で参加しているおじいちゃんが居て、どうやら家族が厄介払いの為にツアーに参加させているらしいという噂でした・・・・・
どういう世の中なんだか・・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.11/25 17:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。