【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様のリクエスト

先日会社にいる時、お客さんから電話が入った。

同僚の添乗員が電話を受けたのだが、どうやらこれから行くスイスのツアーで、山が見える部屋をリクエストしたいらしい。

「こちらのコースは山の見えるお部屋を確約していないコースですので、あくまでもリクエストという形で担当添乗員に伝えます。」
応対する添乗員が答えた。
模範解答である。


がお客さんは納得しないらしく、電話は延々と続き、最後はお金を払ってでもいい部屋にしてくれと言い出したらしい。

お金払うのはいいけど・・・・お天気悪かったらどうします?
海と違って山は、お天気が悪かったら何も見えなくなるし、お天気が悪くなる可能性も高いのだよ?
周囲で聞いていた他の添乗員達は顔を見合わせた。

実はこういうリクエスト
「いい部屋にしてくれ」
「飛行機の座席、通路側にしてくれ」
「バスの座席はいつも前の方にしてくれ」
などなど・・・・多いんですよ


でもね、よーく考えてみよう。
誰でも自分が得する事って、して欲しいよね?
その気持ちは分かるけど・・・・
でも旅行会社がこういうリクエストをすぐ聞いてくれたらどうでしょう?
その人のリクエストを聞くって事は、他のお客さんのもっともっとすごいリクエストも聞いてるかも知れない。
すっごくずるい事になってるかも知れない・・・と思いません?

そういうリクエストにはいはい返事をする旅行会社って、胡散臭いんですよ。
旅行会社は同じ料金もらってるお客さんに、なるべく公平なサービスを提供しなきゃいけないわけで、電話がかかってきて「いい部屋がいい」って言ったからって、そのお客さんにいい部屋を提供してたら、他のお客さんも電話すりゃいい部屋もらえるのかって話になるでしょ?
だからあくまでも、 「Just Info」と私ら言いますが
「このお客さんはこういうリクエストをしてたよ」と担当添乗員にお知らせするわけです。
後は添乗員の現場判断。
たとえば「山が見たい」お客さんにはスイスでなるべくいい部屋にしてあげるとして、他のお客さんにはドイツでなるべくいいお部屋あげたりね。


もちろん最初のお客さんみたいに追加料金を払う人はまた話が別だけど・・・・別だけどでもスイスはリスクが高いよね。
特にツアーだと1泊ずつ位しかしないから(長期滞在となると話は別ですわな)。

色々な条件をつけて旅行をしたい人は、個人でわがまま言いたい放題で旅行会社に手配を依頼しましょう。
ま、お金はかかるけど、大抵の希望はかないます(お天気はだめだよw)
スポンサーサイト

Comment

いるいる^^; 

いらっしゃいますねー、そういうお客様。
僕は添乗員の時は、こう言います。
「お客様に差をつける事は出来ません。但し、あくまでも御希望として覚えておきます」って。

それで問題なった事無いですねー。

「私、もう何度も利用してるのよー」とか
「前の添乗員はしてくれた」とか
何百回と言われましたけども
『差をつけないのもサービスだと思います』って
バスでマイク持って先に喋っちゃうと問題ありませんでしたー。
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2008.07/27 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

そうそう。
>私、もう何度も利用してるのよー」とか
>「前の添乗員はしてくれた」とか
言いますよね。でもねー。そういう不公平が無いように見守るのも添乗員の仕事ですからねー。
結局このお客さん、その日だけで5回位色々な件で電話してきてるんです。舞い上がっちゃってるのかなー・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.07/28 15:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

あるある 

いる。いる。 読んでて笑っちゃいました

個人的にリクエストが多い方は、個人旅行にされた方が良いですよね
ご自分のお望み通りの旅行ができますもん

でも、この方別料金払ってもと思ってる位だから
よっぽどこのツアーに思い入れがあるんですね
楽しんできて欲しいですねv-233
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2008.07/28 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは! 

わかりますよ!
国内の方がうるさいかも…。

段々イライラしそうになりますけど、なんとかやり過ごします(笑)

添乗員辞めてそういう事にあまり気を使わなくて良くなった(たまに言われますがそこまで強く言われません)のが内勤やってからの救いです。

ほんと○社の客は特に…。(多分わかって頂けると思いますが)
  • posted by ミスト 
  • URL 
  • 2008.07/28 18:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

料金を優先するか、ワガママを優先するか、ですよね。
このお客様はうちの第1ブランドで申し込まれている位なので、それなりに余裕のある方だと思うんですよね。
でもスイスってお天気命ですものね(笑)
晴天に恵まれる事をお祈りしたいですね。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.07/29 15:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ミストさん 

国内はねー。要求が細かいんですよね。
海外は・・・・・多分・・・・あんまりわがまま言うと置いていかれるかも知れないと思っている・・・・?(笑)
ま、海外の方が誤魔化しやすいですよね。慣習が違うし。
●社って、アレですか(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.07/29 15:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。