【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁画ですから

レオナルド・ダ・ビンチの名作、『最後の晩餐』を見られるツアーがあった。


last_supper.jpg

予約を取ることも難しいこの絵画、パッケージツアーでミラノを訪れるコースでも、この作品を鑑賞できるツアーは少ない。
そのツアーは数千円の割り増しで『最後の晩餐』が見られるというコース。

やはり見ないお客さんは少ないので、念のため添乗員が申し込んでいないお客さんに再度確認を取る

私の友人が添乗したときも、申し込んでいないお客様がいらしたので、念のため彼女がお客様に尋ねた
「お客様は 『最後の晩餐』 をご覧にならないんですね?」

するとそのお客さん
「そうねー。 『最後の晩餐』 はうちの近くの●●美術館で見たからねぇ」

・・・・|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||・・・・

すごいな・・・ レオナルドが日本に居た事があるという新事実?(爆)

いえね、もちろん絵画に興味のない方もいらっしゃるので、見ないのは別に悪い事ではないと思うんですけど・・・・・・レオナルドが日本で壁画を描いたという記録も証拠もありませんから(笑)
ミラノは観光向けの都市とはいえないけど、 『最後の晩餐』だけは必見ですよ。
スポンサーサイト

Comment

 


いやぁ~(^^ゞ 僕もこれ 友人宅でこれのジグソーパズル見たことあるんで別にいいっすわ(爆)

近所にも“最後の婆さん”何人か居てるし(爆)


つーかやっぱり本物は絶対見とくべきっすよねWW


  • posted by 國さん 
  • URL 
  • 2008.09/03 08:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ちっす!! 

本当の話しです

私の友達がイタリアに旅行に行った際、やはり添乗員さんに確認されたそうな
添乗員 「最後の晩餐」はどうしますか?
友  達 自分達で何とかします

友達は「最後の晩餐」って、食事のOPだと思っていたらしいv-12
帰国後、悔しがっていたのは笑えた
  • posted by 添てん 
  • URL 
  • 2008.09/03 12:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

「あぁ~、そのお客さんは日本の展覧会にきたレプリカを見たのね。」と思った私はヴァカです。

 壁 画 だっちゅーの!(笑)

予約を取らないと見れない、ってすごいですね。やはりあの映画の影響もあるのかな??
イタリア行きたいなぁ。最後に行ったの10年以上も前だよ…orz
  • posted by Jens 
  • URL 
  • 2008.09/03 14:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

旅行会社に何年いるんだろう? 

予約を取ることも難しいって知らなかった(@_@;)。
お客さん、絵画に興味のない方ばっかなのかしら~~と言い訳(笑。

つい先日、某社の海外企画商品説明会で、7桁の旅行代金(年末の音楽鑑賞ですw)するツアーが完売してると聞いて「サーチャジ関係ないお客もいるんだわ~」と感心したばかりです。
  • posted by 瑞穂 
  • URL 
  • 2008.09/03 20:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

帰国後に悔しがる人居るんだろうなー。
わが社は、最後の晩餐ついてるツアー薦めるから今まで問題なってませんけどねー。

それよりも何よりも
「サーチャージ」。

HISのCM見たおきゃくさん。
「HISって偉いわねー。サーチャージ負担してくれるんでしょ?」と。

こーいう人も居るんだよなぁ・・・
  • posted by 池っち 
  • URL 
  • 2008.09/03 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

>國さん 

あー!!最後の婆さんと間違えたんだ!!・・・
って、そんな訳ないわな。
だいたい最後の婆さん見るのに数千円は高くないですか?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/04 01:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

>添てんさん 

この手の勘違いというか、思い違いって、多いですよね。そりゃ確かに夕食も重要だけどね(笑)
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/04 01:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Jensさん 

あの映画の影響も少なからずあると思うんですけど、その前からすごいんですよ。やっぱり壁画で、ここでしか見られないからかも知れない。
人数と時間も制限してるから大変なんですよ・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/04 01:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

>瑞穂さん 

ネットで自分で予約しちゃう人もいるみたいですよ。
人数制限があるので、私達添乗員も見られないんですよ・・・・みたのはまだ今ほどは制限が厳しくなかった昔の事・・・・・
あら、そのツアーうちの会社にもありますよ。某社さんより高額ですけど、残席わずかです。
ホントにあるところにはありますねー・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/04 01:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

>池っちさん 

はははは。HISがサーチャージを負担ですか!?
HISの利益率でサーチャージなんてサービスしてたら破産ですよね。
HISももっと分かり易い表示してほしいなー。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/04 01:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑わせるネタ満載ですなー 

日本の美術館で見たという客もすごいが(やっぱり格安スターだと、そのレベル?)、添てんさんの「自分たちでなんとかします」という返事に爆笑してしまいました。すげー。
そういえばそのイタリア商品、あまり気にしてなかったですけど、最後の晩餐をつけないコースもあるんですよね。今までつけないコースで申し込んできた人、いないですけどvv
  • posted by ありこ 
  • URL 
  • 2008.09/07 10:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ありこさん 

このコースのお客さんはやっぱり個性的な人、多いんですよ(笑)さもありなん、って感じでしょ?
あ、この時も2台口で無しで申し込んでこられた方はこの方々だけでした。どうせ行くなら見た方が得ですし・・・・?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/07 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

きっと、そのお客様がご覧になったのは、
徳島にある、某企業の美術館では~?
ここは陶板に焼いていて、半永久的に色彩が変わらないと言います。

ネロが最後に見た絵画も、復元されてますよ~。
  • posted by くぅ 
  • URL 
  • 2008.09/08 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

>くぅさん 

あーそれですそれです。
四国だって言ってました。
でも数千円だったらホンモノ見たいなー。
日本は便利な国ですね。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2008.09/09 15:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。