【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンを食べる@ワイキキ&東京

ワイキキには「アランチーノ」という有名なイタリアンレストランがある。
特に日本ではどのガイドブックにも載っている人気ぶり。
実際に日本人の間では比較的評判が良い。
私も旅慣れない日本のお客様には安心して紹介する

が、私はここのレストランが苦手。理由は

①味がびっくりするほど日本人向け
②量もとても日本人向け
③お会計の仕方も日本人向け

だから。

については
経営者が日本人だそうで、明らかに日本人を意識した味にしてあること。
イタリア風でもない、アメリカ風でもない日本風
海外では日本では食べられないものを食べる主義の私からすると物足りない。

については
ワイキキは物価が高い。ハワイは何でも本土から運んでくるので平均的な物価が高いのだが、その中でも観光客相手なのでその物価はダントツ。
食事も高いのだが、一般的に1人前頼めば食べきれない量が出てくるので、例えば女性のグループだったら、少なめに頼んでシェアすれば経済的。
ところがこの店の料理は量が少ない。
完全なジャパニーズサイズ
価格も東京のちょっとしたイタリアン並みなので、コストパフォーマンスがものすごく悪いのだ。

については
アメリカではレストランで食事をした場合、15%のチップを上乗せして料金を払うのが常識になっているが、この店ではご丁寧に15%を含んだ料金を請求してくる
日本人にはわかり易いシステムだが、これを本土のそれなりのレストランでやられたら、
「私のことを、チップを払わない様な、マナーをわきまえない客だと思ってるの!?」と文句の一つも出せるくらい、一般的には失礼なこととされているのだ。
多分観光客の多いワイキキで、チップの習慣のない日本人に対する親切でやっているのだと思うが、私は最初にコレをやられた時にものすごく不快だったので、以後この店には行かなくなった。

とまぁそんな感じだが、今回はちょとお付き合いで行くことになった。

相変わらず美味しい
日本人の喜びそうな味でホッとするが。
高いなー。
例えば「スパゲティ・ケッカ」(トマトソースとモッツァレラチーズ)
US$11.90=US$14.30(州税とチップ込み)=約2030円!!
えええええ!!普通のスパゲティ1皿だよ!?
美味しいけど、男性は日本人でも足りない量だし。
びっくりだなー

これだったら・・・・うちの会社の近くのパスタ屋さんで・・・・ランチ食べるな・・・
ふと懐かしむ日常・・・・しみじみ・・・

何かもっと、
「アメリカ人、こんなのばっかり食べてるから太るんだよねー」とか
「うそ~!!こんな量食べられないよ~。2人で一つにすれば良かったね」とか
「何かこの味ビミョ~。ちょっと食べてみて」
とか言いながら食事した方が、海外っぽくて楽しいんだよね・・・・( 。-x-)-x-)-x-)

もちろんメニューも普通に日本語なので、ホントにどうしても海外に不安のある方や、日本で普段食べてるようなものを食べたい人にはお勧め。言葉の不安がある方にもお勧め。
海外旅行に(たとえハワイでも)ディープな楽しみを求める方にはお勧めしない(笑)

とまぁ、そんなわけで、帰ってすぐに会社の近くの大人気イタリアンの店「Bottega Viola」に直行。
ランチは1000円で3種類。
本日私が食べたのは「小エビとキャベツとトマトのアンチョビ風味スパゲティ」

前菜のサラダ
IMGP0726.jpg

このボリューム!!
更にはホンモノのモルタデッラ(いわゆるボロニアソーセージ)とプロシュート(生ハム)。バルサミコドレッシングをかけると、あ~至福


メインがコレ
IMGP0727.jpg


キャベツ甘いな~。うまいな~。えびぷりっぷりだし。超アルデンテだし。

そして最後にコーヒー。
ここはエスプレッソもサービスしてくれる。
ドリップコーヒーを飲まない私にとっては、エスプレッソのサービスは嬉しい限り。
あ~美味しかった。
生ハムもっと食べたかったな~・・・・モルタデッラも・・・もっと・・・・

人気blogランキングへ




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

vivnyancoさんに賛同いたします。
旅行先で、地元の人たちがおいしいと言って食べてるものを食べたくなります。観光客がいっぱいのとこより、地元民でいっぱいのとこ。
そういうところに行くのは勇気も要りますけどね。
しかし、東京のランチ。安い!アイルランドも物価高いですから、1000円くらいでこんなに食べられるなんて夢のようです。こないだなんか、セルフサービスレストランで、まずいワンプレートディナーに9ユーロ以上払うはめになりましたよ。
  • posted by たまま 
  • URL 
  • 2007.02/28 07:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

帰国すると 

「自分が日本で食べなれてる味」が恋しくなりますね。
私も、成田に到着すると「カレーか立ち食いうどんが食べたい」と庶民の味を(笑。

…にしても、このパスタ、おいしそ~♪
1000円で飲み物つきはポイント高いです!
  • posted by 瑞穂 
  • URL 
  • 2007.02/28 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

>たままさん 

例え美味しくないものでも、旅先で食べればいい思い出になりますよね。
日本はランチのサービスとかが充実してますよね。
東京でも1000円でこのクラスのランチは稀少です。うちの会社の辺りでも、評判の行列必至ランチです。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2007.03/01 16:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

>瑞穂さん 

今回帰国後最初に食べたものはラーメンです(笑)
ここのランチは超お勧めです。特にサラダが最高ですよ。
ものすごい行列ですけど・・・・
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2007.03/01 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。