【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほどほどがいいと思うよ・・・・

久しぶりのヨーロッパ添乗。
今回初めて訪れる場所がある。
それは・・・・・


成田空港第1ターミナル南ウィング

何せ6月にオープンしたばかり。
南ウィングを利用しているのはスターアライアンスと言われる、航空会社同士が結成した仲良しグループ(?)みたいなのに参加している航空会社のみ(ちなみに日本ではANAが加盟)。
今回利用する予定のオーストリア航空も、このスターアライアンスに加盟している。

テレビ等で紹介されていたときは、日本の従来の空港にはないスマートさが紹介されていたが、実際はガチャガチャ・・・特に団体カウンター周辺が。
日本は、団体での国際線利用が、欧米などと比べて割合的に多いはずなので、システムをスマートにするよりは、団体カウンターの増強など、団体客向けの対策を練るほうが得策だと思うのだが・・・・
(利用は個人でも、チケットの名目自体がグループ扱いの場合も少なくないし)

とにかく団体のお客さんが数少ないカウンターに殺到するため、その一角だけ修羅場と化している。
荷物を預けるのにも一苦労。個人客向けのカウンターがガラガラなのに、だ。
結局出国した時には、新しい免税店などを眺めるヒマもなくゲートへ走る始末ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘ 。

ゲートに着けば見知らぬ客に話しかけられる。
「私、両替できなかたんですけど、今行っても大丈夫ですか!?」
大丈夫も何もあなた、出発まで30分切ってますよ。
このゲートは一番端っこの方だし・・・・

「現地で両替してもいいですか?」
いいですか?って、いいけど、レート悪いよ、現地は。
それに君はヨソのグループのお客さんだから、現地に行って両替する時間があるかどうかもわからない。
頼むから自分の添乗員さんに訊いてくれ。

「添乗員さんの顔、まだ覚えてないんです」
それで私かい!?

「やっぱり私、行ってきます・・・」
ひえ~っ・・・行くのは構わんが、何かあっても私のせいにするなよ~

無事にその「ヨソのグループのお客さん」も戻り、飛行機は遅れもなく出発。



inflight meal

機内食の一例



しかしこの日一番私の印象に残ったのはオーストリア航空のCA(キャビンアテンダント=スチュワーデス)の制服。
白いブラウス(唯一の良心)
空色のスカーフ(赤とは合ってないぞ!)
真っ赤なベスト(前はファスナーだ!!)
真っ赤なジャケット(離着陸時のみ着用)
真っ赤なスカートorパンツ
真っ赤な靴(太ヒールのパンプス)
そして真っ赤な・・・・タイツ!!

みっともない!
みっともなさ過ぎるぞ、オーストリア航空!!
にこだわる(オーストリアのナショナルカラー)気持ちはわかるけど、タイツまで赤はセンスが無さ過ぎでは?

気になったのは私だけではなかったらしく、飛行機を降りたらお客さんも
「あの制服はスゴイネー」と話しかけてきた。

ホントにスゴイネー・・・・・


ただいま夏の出欠大サービス中!!(何も出ないって・・・
クリックしちゃおー

人気blogランキングへ


スポンサーサイト

Comment

 

機内食超豪華!お味はどうでしょう?
SASは不味いです!

私はカウンター間違えました。だって3箇所もSASカウンターがあるなんて知らなかったんですもの。(しかもそれぞれ離れてるし・・・)
個人は別のところです、って、お客さん誰もいなかったからやってくれてもよさそうなものだけど・・・デンマークならきっとしてくれる・・・

スターアライアンスってそういうことだったんですね。「本日はスカンジナビア航空スターアライアンスに・・・」って聞いて他の会社と合併したものだと思ってました。お勉強になりますね~。
  • posted by Kaonyanta 
  • URL 
  • 2006.07/28 19:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

>kaonyantaさん 

SASはおいしくないですよねー。それよりも納得がいかないのが、北欧デザインのイメージなのに、シートが恐ろしく座りづらかったことですかね。
あ、私はあんまり混んでたので個人の方でやってもらいました(笑)
「添乗員さんですか、お客様には団体カウンターをご案内下さい」って言われました。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2006.07/29 23:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは
ようやく北京報告UPです

オーストリア航空のCAさんの記事をリンクさせていただきました

最初見たときは、ホントに目が点!?
になりますね!!
  • posted by イケゾー 
  • URL 
  • 2006.07/31 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

取り合えず、近所の聞きやすそうな人に? 

こんにちは、vivnyacoさん。
先日は、カキコをありがとうございました。

あれから、自分のバケーションに出掛けてしまい、直ぐには拝見に来れませんですみませんでした。

なるほどぉ。一時帰国は、04,05年としてないんですよ。成田が新しくなりましたか。ちょっと行ってみたい気分です。

> 頼むから自分の添乗員さんに訊いてくれ

いるいる。いますね。TCは近くに見当たらない。自由行動なんでしょう。
私が(自分のグループを)ご案内している最中に、なんだか聞いて来る人たちっているんです。

随分前だけど、ほんの短いレスで済むしと思い教えて差し上げたら、矢継ぎ早な質問が・・・すると・・・ササッとTCが来て、他所のお客様のご案内はしないで下さいネって小声でw

そりゃ、そうだ。私は、こちらのご案内する為にハイヤーされてる訳だから・・・

> 「あの制服はスゴイネー」

相当目立ちそうですw 今度、空港に行く仕事があったら、オーストリア航空のユニフォームに直ぐ気付くでしょうね。
  • posted by ひよ 
  • URL 
  • 2006.07/31 15:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ひよさん 

あーいるいる、いますよねー。
ヨソのグループのガイドさん何か訊いてくる日本人。
あとガイドさんが説明してると、何故かお客さんが増えてたりとか。
ガイドさんが質問に答えたりとかは、状況によっては仕方ないかと思いますが、ヨソの団体のガイドさんの案内聞くのは、観光客としてマナー違反ですよね。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2006.07/31 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

>イケゾーさん 

あーわかっていただけてうれしいです・・・
あれじゃいくらスタイルの良い女性でもひどいことになりそうですよね・・・
北京の近況も楽しみに読ませていただきまーす。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2006.07/31 16:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

困ったちゃん 

別のツアーの添乗員に物を尋ねる神経がわかりませんねぇ…。
ちなみに私、OSのユニフォームは結構好きです。私がOSを使った時のCAがめっちゃ背が高くてカッコイイ女性だったんですが、赤いタイツ(ストッキング?)がすごく似合ってたんですわ。日本人じゃまずダメでしょうけど(^^;着る人によるかなぁ…。
どちらかというと、某K○Mの水色のユニフォームの方が拒否反応を起こしてしまいました。

早くオーストリアに行きた~い!金貨ジェットに乗りた~い!
  • posted by ありこ 
  • URL 
  • 2006.08/02 00:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ありこさん 

結構いるんですよ、ヨソの添乗員にモノを尋ねるお客さん。
冷たい言い方をすれば、私はあなたからサラリーを頂いてませんから・・・ってなるんですけどね。

あの真っ赤なユニフォームは、よほどスタイルの良いオーストリア人をイメージしてデザインしたんでしょうね。
オーストリアっぽいといえばぽいです。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2006.08/02 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。