【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を使うらしい・・・・

前回の記事では、うちの相方がやけに「いい人」 みたいなイメージをお持ちになられた方もいらっしゃったようで、何とも誤解を招いてしまったなと・・・・(; ̄ー ̄A
これも常日頃、私の周囲には ちょっとばかり変わった人しか居ないようなイメージでブログを書き続けてしまったからかも知れない・・・・
ま・・うちの相方はまともではありますが、聖人ではないということで。
ただ、旅行に対する情熱とか、いわゆる困った状況とか、弱い立場にある人に対して、熱くなり勝ちなところは確かにありますが・・・・


さていつもの変人の話。



うちの会社は毎年夏に比較的軽いヨーロッパの仕事がある。
毎年どこかの都市に連泊で6日位滞在するというツアーで、今年も某大都市に行く予定だったので、部長
「添乗に行きたい」と申し出たところ、
「vivnyancoさんと行くと気を使うからやだよぉ」と言われた。

仕事なのに
気を使うからイヤとは?
あなたどういうつもり?

そして私に対して気を使うとは?

それに関してはちょっと心当たりがある。
今から4年ほど前、その年は夏のツアーはコペンハーゲンだった。
もともと北欧大好きの私、その都市は無理を言って添乗させてもらうことになった。

コペンハーゲンに6日間( ̄◇ ̄)ポケーっと滞在するわけではもちろん無く、市内観光のほかにいくつかオプショナルツアーが設定されていた。
目玉は隣国スウェーデンへの「ストックホルム1日観光」
朝の飛行機でストックホルムへ飛び、夕方の飛行機で戻ってくる。
バス3台位の参加者が集まり、私は一番遅い便利用のバスに添乗した。

観光中は何事も無く無事に済んだが、夕刻コペンハーゲンに戻る飛行機に乗るために、空港にアクセスすると、私たちが乗る予定だった飛行機に遅れが出ている。
私は状況を説明するために部長に電話、1時間半ほど遅れるらしいと連絡した。
「飛ぶんでしょ?飛ぶんならいいよ、帰れるんだから」
いい加減である。

結局2時間近く遅れて、9時近くにホテルに到着した。
お客さんを流して、事務局(うちの会社のホテル内での事務所)に行くと・・・・
他の添乗員が全員食事も行かずに待っていてくれた
「食事行けないと思ったから、宅配ピザ取ったよ。みんなで食べよう」
気が利くなぁ。さすがベテランの添乗員揃い



部長と彼のお気に入りの女性添乗員だけ居ない。
「あれ?部長は?」
「部長は●●サンと食事行ったよ」

「・・・・・・食事・・・・・・」
「もう帰るんじゃない?7時位に出かけたから」
「って・・・・もう2時間経ってるじゃん(`-´メ) 」
「電話・・・・してみれば?」



そこにタイムリーに常務が入室。
事情を説明すると
「え~、困ったね~、部長に電話しないと。」

ふむふむ、常務から電話してくれるんだ。
ガツンと言ってくださいよ。
ガツンと。

「だめだよ、そろそろ帰ってこないと。2時間は長いんじゃないの?」
そ~だそ~だ。
ガツンと行け!ガツンと!

「vivnyancoさん、怒ってるよ。」
そ~だそ~だ・・・・って

\(`o'") おい、私かよ
私が怒ってるからイケないんじゃなくて、
仕事中で、トラブル中のオプショナルツアーまであるのに、
女性添乗員と2時間もディナーを楽しんじゃイケないじゃないのか?
他の添乗員は食事も行かずに宅配ピザだぞ!

部長もダメだけど、
常務もダメじゃん・・・・

憮然として帰ってきた部長。
「飛行機遅れたけど、お客さん大丈夫だった?」
の一言くらい無いのか?
ディナー(どうせ日本食だろう)を邪魔されて何となくつまらなさそうな部長。
その目の前で宅配ピザを食べる私と男性添乗員数名。

「vivnyancoさんと行くと食事もゆっくりさせてくれないからイヤだよぉ」
部長心の声

もう少しタイミング見て、トラブルとか無い時に全員で食事に行けばいいのに。
いつもながら要領悪い人だな。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。