【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機内食徒然

そもそも当初このブログは、旅行の話とか、旅行業の話とか、旅行にまつわる美味しいモノとか、お土産とか・・・まぁとにかく極めてアカデミックカルチュラルアーティスティックなものだったはず。
いつからこんなお笑い系ブログになったのかと思ってたどってみれば、どうやら犯人はマサオらしい。

マサオの記事を書くと驚くほど反応が良く好評。
その後マサオの仲間達とも言える濃いキャラの人々の登場により、皮肉にもランキングが急激に上がり出した・・・(皆様に多謝)

これってもしかしてブログをマサオに乗っ取られている・・のでは?
と横目にマサオを見ながら思う今日・・・


き・・・気を取り直して・・・

実は最近頂いたコメントで、
「どこの機内食がおいしいか」という質問が続いた。

とても難しい質問。
同じ航空会社でもその機内食を積み込む空港によって、クオリティが全然違うのが一番のポイントだと思う。
とりあえず今まで食べた機内食でも、記憶に残るものをいくつか・・・

尚、あくまでも私が利用した時点でのメニューに基づくもので、現在も同じメニューを提供しているとは限りませんので悪しからず。

とりあえずビジネスクラスとファーストクラスは比較対象外とします。美味しいに決まってんじゃん


読むのが面倒という方にはこのサイトをご紹介。
世界中の航空会社のかなりの種類の機内食が、写真で紹介されている。
世の中にはヒマな人も居るもんだ。

一般的なイメージでは、食べ物の美味しい国の機内食は美味しいような気がする。
がそれは気のせい

良いイメージで記憶に残っているのは、
ヴァージンアトランティックの松花堂弁当とデルタ航空の松花堂弁当
別に私が猛烈な松花堂フリークというわけではなく、ご飯とおかずがセパレートで出てくるのがうれしいらしい。
昔からお弁当箱の中の、押しつぶされておかずの汁の染みたご飯が苦手だったので。

逆に悪いイメージで残っているのは、
中国国際航空で去年食べた機内食
メインはチキンorビーフ。しかし頼んでみるとどちらも同じ味付けで肉が違うだけ。上にナルトが乗った謎の味付けは、一口食べてゴメンナサイ

イベリア航空のノリマキ
サイドにノリマキを出す航空会社は多いが、その中でも一番不味かったイベリアのノリマキ。
サイズは太巻きなのに具は細巻きサイズのお新香。ごはんは糊のようなシロモノだった。

アエロフロートで2日連続同じメニュー
何故か東京→モスクワ便と、モスクワ→ハンブルクで同じメニュー。
硬いローストチキンと煮たリンゴ(直径4cm丸ごと)。当時は全フライト同じメニューだったのかと疑いたくなるようなシロモノ

エールフランスのクスクス
いくら深夜便(通称夜這い便)でも、機内食にクスクスだけってどうよ?
エールフランスの沽券に関わると思うよ。


スナック編
スナックといえばやはりアメリカ

一番笑えたのはニンジン
最近では日本のスーパーでも時々売られているスナック人参。
袋に入ったものを機内で渡されても・・・・ノースウエストか?

アメリカの国内線では軽食が出るが、スニッカーズだったり、キットカットだったり、ポテチだったり・・・・
美味しかったものとしてはクリームチーズのベーグル。
やっぱりベーグルはアメリカが美味しい。


その昔中国の国内線に乗ると、どんなに短い路線でも大きなお弁当が出され、お菓子の袋も2つぐらい渡され、最後には記念品までくれた。ネクタイとか、スカーフとか、扇子とか、置物とか。
あっという間につくのに機内食、忙しいなぁと思っていたら、中国人は後生大事に持ち帰っていた。
お弁当、お菓子、記念品、これぞ正しく当時の中国での
「飛行機乗ったよ記念」な商品だったらしい。
まだスチュワーデスさんのストッキングがガータータイプで、スカートのスリットからガーター部分が見えていた時代だった。





中国で貰った記念品のほとんどをフリーマーケットで売った私に同調してくださる方は・・・
ぽちっと
人気blogランキングへ





スポンサーサイト

Comment

おー 

松花堂弁当とはおいしそうですねv-386
私はカードのCMみたいにビーフorフィッシュでどっちもv-406とか、
結局パンだけおいしくいただいて…。あとはオレンジジュースとか……。
ポテチとかキットカットの方がうれしい気がします。
  • posted by ぽんち 
  • URL 
  • 2005.11/12 01:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぽんちさん 

昔はデザートに怪しいケーキが付き物だったんですが、最近は市販のお菓子のミニパックが付いている事が増えたような気がします。
やっぱりその方が無難な上、経費削減にもなるからかしら?
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.11/13 00:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ぷぷぷ、マサオ人気に食われかけてます?でも、vivnyancoさんのブログがなければ、マサオ人気も存続しえない、ということで、大丈夫です。
へえ!松花堂弁当なんて出るんですね。食べてみたい~。
アメリカの国内線は、とっても「らしい」軽食ですねえ。
おみやげなんて、西洋にはありえませんよね。ウレシイですね。でも、XXairlineって入った朱色のネクタイもらっても・・・?(笑)
基本的になんでもありがたく食べるのですが、某中華系で出た、おかゆに豆はつらかったです。味無くて。
  • posted by きち 
  • URL 
  • 2005.11/14 07:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

きちさん 

まぁ、前向きに考えときます・・・
きちさんのとこのブログも、そのうちにマンボおじさんのカテゴリーが必要になりますよ。

そうなんですよ。ネクタイでもスカーフでも、日本的にはかなりトホホなデザインで・・・
あ!ハンガリーならイケるかも!オリエンタルで。
  • posted by vivnyanco 
  • URL 
  • 2005.11/14 17:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。