【★おべんとクンの添乗の日々★(表)】

旅行を生業とするということは、日々の糧に事欠いても趣味に生きるという事・・・(嘆)

Category [世界の朝ごはん ] 記事一覧

スポンサーサイト

世界の朝ごはん:THE 正統派

先日フランスの朝食の話をちょっといたしました。朝食の話は実は奥深く、私もよく仕事中バスの中で朝食文化について語る事があります。たかが朝食、されど朝食。朝食は文化ですまぁヨーロッパの朝食は日本人旅行者には評判が悪いのです。一般的に。曰く、サラダが無い、パンが固い、種類が少ない……異国ですから!!さて、そんなヨーロッパでも正統派と言えるのがイギリスの朝食。卵料理、肉料理(魚料理の事もある)、焼いたマッシ...

朝食の写真とフランスのパン

そういえばだいぶ前だけど、大昔にブログに載せた写真を見た少年写真新聞社さんからご連絡をいただいた。フランスの朝食の写真を小学校向けの壁新聞で使いたいという。もちろん構わないどころか、小学生の息子のいる我が家としては大歓迎なのだが私の写真でよいのか?本当に?それもむかーし昔の写真で画像もよくないし。それよりなによりこの写真がフランスの朝食として正しいかどうかがはなはだ疑問。結局写真は掲載され、この様...

朝食!?(世界の朝ごはん:番外編)

仕事に行きたくなくて現実逃避のためにブログをアップしているvivnyancoです(笑)ホントに・・・あーもうねぇ、仕事嫌でね。(詳細はmixiを見てね。)さて、今まで「世界の朝ごはん」というタイトルであちこちの朝ごはんを紹介して参りましたが、今回は珍しい朝食を見つけたのでアップしてみました。さて、どこの朝食でしょう?...

中国の朝食・・・・・オレンジジュースの秘密

そろそろ仕事なのに、今ひとつ仕事モードに切り替わらないvivnyancoです。久しぶりに「世界の朝ごはん」でもいってみようかと思います。あのコーナーも、あまりにイタリアばかりだと成立しない(そもそもイタリアの朝食に、紹介する価値のあるものは無いし)んだけど、今年はあちこち行って、色々な朝食食べました。ふと気づくと朝食にかなり贅沢になっている自分が居て、この間イタリアに行った時に気づいて愕然としました(爆)さ...

世界の朝ごはん:アメリカ編その2

...

ご案内

プロフィール

vivnyanco

  • Author:vivnyanco
  • 趣味は何だろう?仕事?旅行?グルメ?読書?
    忙しくて何もしてないな、毎日。

人気BLOGランキング

参加中です。ぽちっとよろしく。

フリーエリア

>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。